ページ 11

共有サーバをご利用中の場合はPHPのバージョンにご注意下さい

投稿記事Posted: 2019年8月04日(日) 07:35
by inunosinsi
最近、レンタルサーバの共有サーバのPHPがサーバ会社側でバージョンアップが行われ、ある日突然

php73_top_error.jpg
php73_top_error.jpg (240.77 KiB)


上記のようにページの上部でエラーメッセージが出力されたという報告が沢山届きます。

ちなみにキャプチャに記載されているエラーメッセージは
Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /path/to/dir/cms/soyshop/webapp/src/module/plugins/common_sitemap_xml/soyshop.site.beforeoutput.php on line 155

でSOY ShopのサイトマッププラグインがPHP7.3に対応できていなかったことが要因のエラーです。
※/path/to/dir/の個所はサーバ毎に異なります。

このエラーは下記ページからダウンロードできるパッケージで修正済みです。
https://saitodev.co/soycms/soyshop/

この手のエラーを放置しておくと、SOY ShopというCMSを利用しているということや、管理画面のURLがhttp://ドメイン/cms/admin/であるといったことがバレてしまい、そこから攻撃の対象になってしまいます。

管理画面のURLがバレたり、攻撃に関しては下記の記事をご覧ください。
SOY CMSであれば、管理画面のURLを特定したい - saitodev.co
SOY CMSで総当たり攻撃に対応してみた - saitodev.co

最近はサーバ会社の方でPHPのバージョンを上げることが増えたので、上記のようなエラーが表示される頻度が増えたと言えます。

共有サーバをご利用の方は時々サーバのPHPのバージョンを確認し、
ご自身で認識しているバージョンよりも上の場合はSOY CMSやSOY Shopのバージョンアップをお願いします。

公式サイトから公開されているパッケージがPHP7.3に対応していないため、早急にPHP7.3に対応することを切に願います。

非公式ではありますが、私がメンテナンスしているパッケージはPHPのバージョンに併せて修正を続けています。
公式サイトがPHP7.3に対応していない状況であれば、下記のページからダウンロード出来るパッケージをご利用下さい。
https://saitodev.co/soycms/