データベースバージョンアップのメッセージとPHPのバージョン

このレンタルサーバで動くのかとかインストールに関する質問など。
動作報告も大歓迎です。

データベースバージョンアップのメッセージとPHPのバージョン

投稿記事by designlog on 2020年5月26日(火) 14:56

お世話になっております。

あるクライアントのサイトが、SOYCMS1.8.11(SQLite)+PHP 5.4.45で稼働していました。
数日前にサーバー会社のPHPアップデートにより、クライアントが気づかないうちにPHP7.3にアップデートされ、フロント側(サイトが表示できない)・管理側にエラーが出ている状態となりました。
その後サーバー側の設定でPHP5.6にバージョンダウンしたが復旧せず、現在PHP7.3に設定されている状態です。

この状態で、フロント側は以下のエラーが表示されており、
コード: 全て選択
Warning: include(/home/sites/heteml/usersxxx/p/e/a/(exsample)/web/(exsample)/scms/common/site.func.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/1/(exsample)/web/(exsample)/site/index.php on line 11

Warning: include(/home/sites/heteml/usersxxx/p/e/a/(exsample)/web/(exsample)/scms/common/site.func.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/1/(exsample)/web/(exsample)/site/index.php on line 11

Warning: include(): Failed opening '/home/sites/heteml/usersxxx/p/e/a/(exsample)/web/(exsample)/scms/common/site.func.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/7.3/lib/php') in /home/users/1/(exsample)/web/(exsample)/site/index.php on line 11

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function execute_site() in /home/users/1/(exsample)/web/(exsample)/site/index.php:12 Stack trace: #0 /home/users/1/(exsample)/web/(exsample)/index.php(3): include_once() #1 {main} thrown in /home/users/1/(exsample)/web/(exsample)/site/index.php on line 12

管理画面に初期管理者でログインすると「以下のサイトのデータベースのバージョンアップを行なってください → 一括でバージョンアップする」というメッセージが表示されています。

このデータベースバージョンアップのメッセージは通常、CMSをバージョンアップした際に表示されるものと認識していますが、復旧のための対応として以下のいずれが適切かご教示いただけると助かります。
①SOYCMS1.8.11(SQLite)+PHP 7.3の組み合わせのままDBバージョンアップを実行し、その後SOYCMS1.8.15p7.24(SQLite)に上書きアップデートする。
②SOYCMS1.8.11(SQLite)+PHP 5.6にPHPのバージョンを変更してから、DBアップデートを実行する
③PHP7.1に変更した状態でSOYCMS1.8.15p7.24(SQLite)に上書きアップデートする。

上記いずれか適切な方法で復旧ができれば、SOY CMS3.0系最新版+PHP7.3 にアップデートする予定です。
なお、このサーバーでは現在PHPは5.6、7.1、7.3、7.4が利用可能となっています。
最後に編集したユーザー designlog [ 2020年5月27日(水) 14:58 ], 累計 1 回
designlog
 
記事: 110
登録日時: 2010年1月11日(月) 16:42

Re: データベースバージョンアップのメッセージとPHPのバージョン

投稿記事by inunosinsi on 2020年5月27日(水) 05:17

①SOYCMS1.8.11(SQLite)+PHP 7.3の組み合わせのままDBバージョンアップを実行し、その後SOYCMS1.8.15p7.24(SQLite)に上書きアップデートする。
②SOYCMS1.8.11(SQLite)+PHP 5.6にPHPのバージョンを変更してから、DBアップデートを実行する
③PHP7.1に変更した状態でSOYCMS1.8.15p7.24(SQLite)に上書きアップデートする。


上記の内容であれば、②に近いですが、より安全に行うのであれば、
PHP5.4の時点で、SOY CMS1.8.15p7.24に上げておきます。
次にPHP5.6にして、私の方で配布している最新版にします。現在配布しているバージョンはPHP5.6以降で使用できる機能を最低の基準として使用しています。
最後にPHP7系にすれば良いです。

これでダメだったら、データベースを直接開いて、アップグレード用のスクリプトを実行しますのでご連絡ください。
大阪でフリーのプログラマをしています。
以前はSOY CMSの開発元で働いていました。

SOY ShopのプラグインやSOY Appの開発のサポートをしています。
http://saitodev.co/soycms(SOY CMSのマニュアルを作成しています)
開発実績等

最近はSOY Shopを業務アプリとして使用できないか?と模索しています。
SOY Shopで管理画面のみ使用モードを追加しました - saitodev.co

株式会社京都農販(SOY Shopのサイト)
株式会社コトブキ園(SOY Shop)
inunosinsi
 
記事: 930
登録日時: 2008年6月12日(木) 20:48

Re: データベースバージョンアップのメッセージとPHPのバージョン

投稿記事by designlog on 2020年5月27日(水) 15:13

ご返答いただきありがとうございました。
参考にして対応してみます。
designlog
 
記事: 110
登録日時: 2010年1月11日(月) 16:42


Return to 動作環境・インストール方法

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[4人]