キャッシュできるページ数には限界がありますか?

インストール後の運用中に生じた質問などはこちら。
管理画面の操作方法でわからないところやTipsなども

キャッシュできるページ数には限界がありますか?

投稿記事by akira on 2019年7月24日(水) 16:46

お世話になります。
記事が数百件あるサイトで、CMSのキャッシュをONにして
全記事をかたっぱしから開いて、キャッシュをためていったのですが、
全て終わってから、最初の方に開いた記事を再度開いたところ
開くのに時間がかかり、キャッシュから読み込まれていないようでした。

キャッシュできるページ数(URL数?)には限度があるのでしょうか。
また、それを増やすことはできるのでしょうか。

ご教授いただけると幸いです。
akira
 
記事: 48
登録日時: 2010年1月25日(月) 22:26

Re: キャッシュできるページ数には限界がありますか?

投稿記事by inunosinsi on 2019年7月24日(水) 22:04

コードレベルでは、ページを開く直前にキャッシュファイルを作成して、キャッシュファイルの方を読み込む仕様になっているため、キャッシュファイルが生成されないとページが表示されないので、キャッシュの制限はないはずです。

全て終わってから、最初の方に開いた記事を再度開いたところ
開くのに時間がかかり、キャッシュから読み込まれていないようでした。


上記の内容ですが、キャッシュから読み込まれていないという判断は表示速度のみでしょうか?
そうであれば、SOY CMS側のキャッシュよりもブラウザ側のキャッシュのような気がします。
大阪でフリーのプログラマをしています。
以前はSOY CMSの開発元で働いていました。

SOY ShopのプラグインやSOY Appの開発のサポートをしています。
http://saitodev.co/soycms(SOY CMSのマニュアルを作成しています)

最近はSOY Shopを業務アプリとして使用できないか?と模索しています。
SOY Shopで管理画面のみ使用モードを追加しました - saitodev.co

株式会社京都農販(SOY Shopのサイト)
株式会社コトブキ園(SOY Shop)
inunosinsi
 
記事: 834
登録日時: 2008年6月12日(木) 20:48

Re: キャッシュできるページ数には限界がありますか?

投稿記事by polka on 2019年7月24日(水) 22:35

はじめまして
イチユーザーです。


技術的なお答えとはぜんぜん違うので的外れな書き込みです。
クライアントのサイト作成&運営を通じた、
当方自身の感覚的なことなので、適当にお読みいただければ幸いです。


最近では、キャッシュの仕組みが、
普段使用しているレンタルサーバ(Xserverなのですけど)に用意されたこともあって
SOY CMSのキャッシュファイルは補助的なものであるように捉えています。

サーバ上のデータのバックアップ(全ダウンロード)に時間がかかることもあり、
SOY CMSのキャッシュファイルは痛し痒しなものだなぁ、と。
(FTPのダウンロードステータスを見ているとキャッシュファイルでやたらと時間を喰っているのをみてそう思いました)

なので、開発していただいた方に申し訳ないのですが、
SOY CMSのキャッシュファイルは
表示速度に「ある程度」貢献してもらっているもの、と、利用者の立場で認識しています。



とりとめない書き込みを無理矢理要約しますが
表示速度を懸念されていて、またご事情が許されるのであれば、
サーバの選定を検討されるのも手だろうと思います。
polka
 
記事: 204
登録日時: 2013年5月20日(月) 08:15
所在地: 大阪府泉大津市二田町1-20-30-2F

Re: キャッシュできるページ数には限界がありますか?

投稿記事by akira on 2019年8月05日(月) 18:17

お返事が遅くなりすみません。

>inunosinsi様
いつもお世話になっております。
キャッシュの仕様、そのようになっていたのですね。
ご推察の通り、キャッシュではなさそうというのは表示速度から判断していました。
ですのでブラウザ側のキャッシュな気がします。そちらから調べてみます。

ちょっと気になるのが、
・ページを開くのが遅い時→開いた記事のURLが、記事タイトルの入ったもの
・ページを開くのが速い時→開いた記事のURLが、記事IDの入ったもの
となっている点です。

問題となっているページは、スクリプトブロックで
記事の検索結果を一覧表示しており、その一覧から記事(ブログの記事毎レイアウト)を
開く際に、上記の遅い/速いの問題が起こっています。

なおカスタムエイリアスプラグインは使っておらず、
他の「ブログトップ/ブログアーカイブから記事毎レイアウトを開くブログ」では
常に記事タイトルの入ったURLで開き、表示も速いです。

キャッシュと別の問題になっている気もしますが...
何か思い当たる点がありましたら、お教えいただきたいです。


>polka様
お世話になります。
貴重なご意見ありがとうございます。
確かに、CMSのキャッシュありきで考えてしまうのはよくなさそうですね。
調べてみたら、利用しているサーバーでもキャッシュが使えるようなので
導入を検討してみます。
akira
 
記事: 48
登録日時: 2010年1月25日(月) 22:26

Re: キャッシュできるページ数には限界がありますか?

投稿記事by inunosinsi on 2019年8月06日(火) 05:16

・ページを開くのが遅い時→開いた記事のURLが、記事タイトルの入ったもの
・ページを開くのが速い時→開いた記事のURLが、記事IDの入ったもの


これは私の運営しているブログでいうところの、
https://saitodev.co/article/SOY_CMSのブログ記事SEOプラグインでメタタグの出力設定を追加しました
https://saitodev.co/article/2597
のように同一ページだけれども、二つのURLがあり、この違いによって表示速度が変わる認識で良いですか?

仕様上は記事IDの方はURLに記事タイトルの方にリダイレクトしてから表示するということになっていますので、URLに記事IDが入ったものの方が表示速度が遅くなりますが、
SOY CMSのキャッシュ機能が効いていると、何らかの記事を公開して、一度記事詳細ページを開いて、再度ページを開くと、キャッシュの読み込みを優先してURLに記事IDが入ったもののままリダイレクトをせずにページを開くという仕様があります。

ただし、この機能はURLに記事タイトルが入ったものでも同様の速度が出ますので、おそらく管理画面での記事の投稿や更新の後にキャッシュが一斉に削除された後、該当する記事を何回開いたか?の違いの可能性が高いです。

問題となっているページは、スクリプトブロックで
記事の検索結果を一覧表示しており、その一覧から記事(ブログの記事毎レイアウト)を
開く際に、上記の遅い/速いの問題が起こっています。


今回の件はスクリプトブロックを利用したページでメモリーを多く利用した反動で、次のページの読み込み時に遅延が起こるといった状況なのかもしれません。
データベースの方のメモリーの振り分けで回避する問題なのかもしれませんが、これはVPSや専用サーバでないとチューニングできないので、サーバの引っ越しのタイミングなのかもしれません。
大阪でフリーのプログラマをしています。
以前はSOY CMSの開発元で働いていました。

SOY ShopのプラグインやSOY Appの開発のサポートをしています。
http://saitodev.co/soycms(SOY CMSのマニュアルを作成しています)

最近はSOY Shopを業務アプリとして使用できないか?と模索しています。
SOY Shopで管理画面のみ使用モードを追加しました - saitodev.co

株式会社京都農販(SOY Shopのサイト)
株式会社コトブキ園(SOY Shop)
inunosinsi
 
記事: 834
登録日時: 2008年6月12日(木) 20:48


Return to 運用・操作方法

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[3人]