構造化データのカスタムフィールでの管理について

インストール後の運用中に生じた質問などはこちら。
管理画面の操作方法でわからないところやTipsなども

構造化データのカスタムフィールでの管理について

投稿記事by designlog on 2019年2月21日(木) 13:00

お世話になっております。

Google Jobsの構造化データをSOY CMSのカスタムフィールドで管理し、HTMLのhead内に書き出そうとしています。
カスタムフィールドを出力するタグを構造化データ内に書いてもうまく出力されず、出力用タグの書き方をご教示いただけると助かります。

以下はテストのために「"title"」部分だけをカスタムフィールドにしてみたテンプレートの一部です。
<!-- cms:id="JobPosting01"-->部分に「システムエンジニア」と出力される想定です。
コード: 全て選択
<!-- block:id="job" -->
    <script type="application/ld+json">
        {
            "@context": "https://www.example.com/recruit/",
            "@type": "JobPosting",
            "title": "<!-- cms:id="JobPosting01"-->",
            "description": "<p>Google aspires to be an organization that reflects the globally diverse audience that our products and technology serve. We believe that in addition to hiring the best talent, a diversity of perspectives, ideas and cultures leads to the creation of better products and services.</p>", //求人について詳細に説明
            "identifier": {
                "@type": "PropertyValue",
                "name": "Google", //会社名など
                "value": "0001" //番号など
            },
            "datePosted": "2017-01-18", //投稿日
            "validThrough": "2017-03-18T00:00", //求人有効期限
            "employmentType": "CONTRACTOR", //FULL_TIME:正規雇用 PART_TIME:パート CONTRACTOR:契約社員 TEMPORARY:一時的な社員 INTERN:インターン VOLUNTEER:ボランティア PER_DIEM:日雇い OTHER:その他
            "hiringOrganization": {
                "@type": "Organization",
                "name": "Google", //会社名
                "sameAs": "http://www.google.com", //会社HPのURL
                "logo": "http://www.example.com/images/logo.png" //会社ロゴのURL
            },
            "jobLocation": {
                "@type": "Place",
                "address": {
                    "@type": "PostalAddress",
                    "streetAddress": "1600 Amphitheatre Pkwy", //番地
                    "addressLocality": ", Mountain View", //市区町村等
                    "addressRegion": "CA", //都道府県
                    "postalCode": "94043", //郵便番号
                    "addressCountry": "JP" //国名
                }
            },
            "baseSalary": {
                "@type": "MonetaryAmount",
                "currency": "JPY", //通貨
                "value": {
                    "@type": "QuantitativeValue",
                    "value": 1000, //金額 支払い形式に応じて変更して下さい。
                    "unitText": "HOUR" //給与形態: HOUR:時給 DAY:日給 WEEK:週給 MONTH:月給 YEAR:年俸
                }
            }
        }
    </script>
    <!-- /block:id="job" -->


以下はその出力結果です。「システムエンジニア」と出力されるもののカスタムフィールド用のタグを書いたところから消失してしまいます。
コード: 全て選択
<script type="application/ld+json"> {
  "@context" : "https://www.example.com/recruit/",
  "@type" : "JobPosting",
  "title" : "システムエンジニアipt>
designlog
 
記事: 99
登録日時: 2010年1月11日(月) 16:42

Re: 構造化データのカスタムフィールでの管理について

投稿記事by inunosinsi on 2019年2月21日(木) 14:11

コード: 全て選択
"title": "<!-- cms:id="JobPosting01"-->",

ですが、

コード: 全て選択
"title": "<!-- cms:id="JobPosting01" -->ジョブ名<!-- /cms:id="JobPosting01" -->",


コード: 全て選択
"title": "<!-- cms:id="JobPosting01" /-->",

になります。

"JobPosting01"の後のスペースも気を付けて下さい。
SOY CMSの操作に関する質問は下記のページのフォームで受け付けています。
https://saitodev.co/soycms/inquiry

京都でフリーのプログラマをしています。
SOY ShopのプラグインやSOY Appの開発のサポートをしています。
http://saitodev.co/soycms(SOY CMSのマニュアルを作成しています)

株式会社京都農販(SOY Shopのサイト)
株式会社コトブキ園(SOY Shop)
inunosinsi
 
記事: 730
登録日時: 2008年6月12日(木) 20:48

Re: 構造化データのカスタムフィールでの管理について

投稿記事by designlog on 2019年2月21日(木) 14:32

早速お知らせいただきありがとうございます。
試してみます。
designlog
 
記事: 99
登録日時: 2010年1月11日(月) 16:42


Return to 運用・操作方法

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[4人]

cron